赤ちゃんのミルクにも適したウォーターサーバーのフレシャス

ウォーターサーバーのフレシャスで取り扱っている水は、赤ちゃんのミルクへの使用にも適しています。

フレシャスで扱っている水については、富士山の標高が高いところから採水しているため、生活排水が流れ込む心配なく飲んでいくことができるのです。余計な化学物質が含まれていませんので、体調が変化しやすい赤ちゃんにも適しているでしょう。

一番気になるのは、お水の成分(ミネラル分)などが、生後間もない赤ちゃんに影響を与えないかどうかですね。
でも、フレシャスの宅配水は硬度の低い「軟水」ですので、水道水と比べても同じか少ないミネラル分を含むのみであり、医学上全く気にすることなく赤ちゃんのミルクに使えます。
(余談ですが、ウォーターサーバーはお湯がいつでも出てくるので、ミルクを造るときにとても便利ですね)

また、フレシャスでは、ウォーターサーバーの構造についても十分に気を使っています。

まず、採用しているサーバーについては、外の空気が水の中に入り込まないように、エアレスパックを採用しています。様々な雑菌が水の中に入り込む心配自体がありませんので、細菌の点を気にすることなくミルクを作ることができます。

また、大ボトルの場合、女性の方は設置することが難しくなってしまうのですが、7リットルのパックになって送られてきますので、重さを気にする必要がありません。
お子さんをお持ちの女性でも、自分でボトルを持って設置することができますので、使いたいときにいつでも使用することができるのです。

このように、乳幼児に与える時でも、水の安全性について不安を感じることがありませんし、気になるときにいつでも使用することができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">